スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向き合い方の話。

大きかれ小さかれ、多かれ少なかれ。

誰にでもトラウマ的なものってあると思うのね。

で、健全に生きていこうとすると、自然とそこに触れずに済む道を選んでしまうわけで。

それって、すごく自分の幅を狭める生き方になっちゃうわけで。傷が増えるほど消去法で道は減っていって。

すごい損よね。人としても表現者としても。

そんでまあ、向き合う努力とか、言い出すわけで。

でもさ。向き合うって、どうやったらできるんだろう?向き合えって言われるけど、向き合うってどうなったら向き合えてる状態なの?

できちゃったトラウマを衝撃告白する人がいるけど、あれは向き合ってることになるんかな。
口にもだせなかった事を口にだすのはトラウマの治療法には使われる話だけど。

でも話せるようになったからって、その事柄自体が平気になる訳でもないやん??一時期そういう努力はしてみたが、まあ特に変わらなかった、というか考える機会が増えてしんどくなったというか。

とにかくとにかく具体的な手段が欲しいと常々考えてしまう。克服したい、でも克服して平気な自分になりたくないのも事実。平気な自分とか嫌。

自分はどこに行きたいのやら。さっぱりわからん。
スポンサーサイト

comment

Secret

いやな事!!

そこのところは、克服しても、出来なくても別にいいと思う!たちの悪い事に、カミングアウト出来ないから、トラウマなのよ、言えたじてんで、トラウマではない!いくらいやな相手でも、「うるさいよ」と言えたじてんで恐怖はない。
御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。