スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足下、みえてますか。

時間をあけて良かった。

前回公演から。


積み上げていったものはいろいろあるけど、登っていくのに必死で足下に見えなくなってしまっていた欠片がたくさん散らばっていたのを、改めて見つけた気分。


高校のとき、初めて部活で劇というものをやって。
一年の時は先輩たちの下でついていくのに必死だったけど。
二年になってからは、いま思えば部活という恵まれた環境ではあったのだけれど、その中で公演を打つためにどれだけの協力をまわりからいただいているかを認識して、ありがたさを感じた。
体育館のステージで本番するにあたって、バスケ部バレー部バドミントン部はその日体育館をあけなくちゃいけなかったし、体育科の先生は許可を出さなきゃいけないし。
ポスターやビラを貼るのにも先生は中身を確認してはんこをつかなきゃいけないし。
人数が少ない部活だっから、時には部活外からスタッフをお願いしなきゃいけなかったし。
宣伝放送するのに放送部に機材貸してもらったし。
同じ社会科教室にいた漫研や文芸部からダメだしもらったこともあった。
先輩たちに、これだけたくさんの人から協力してもらってることをちゃんと感謝しなさいと、言われたことを覚えてて。


たぶん、忘れていた。わかっているつもりで。
恥ずかしい。


いま、いろんな方に協力をお願いしていて。オファーを少しずつかけさせてもらってて。
オッケーしてくれる人、無理だった人、検討する人、条件を出す人、いろいろいて。
けれど、みんな考える時間をとってそれぞれ返事をしてくれていて。それは本当にありがたいことなんだと。改めて。

その時間をもらえること、これを還元するため、これはもちろん当日来場いただくお客さんの時間とお金も還元するためであるけれど、その責任は、おおきい。

参加してよかったと、みにきてよかったと。後悔されないだけのものをつくらなきゃね。
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。