スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日輪編振り返り 衣装編 #舞台版うしおととら


オフショット。日輪編ではダンスのみ出演した奥村まっきーさんと。
すんごいメイクですけど、実は本編でこの姿で照道さんとして出演してたこともあるのです(笑)御意も未見なのですげー気になる。

というわけで。流編を前に御意は日輪編を振り替えってみようとおもいます。今回は衣装編。

原作コミックが存在する作品の衣装ですから。ある意味コスプレをしてのお芝居みたいな感覚ですね。
そういう意味では御意は人生初のコスプレに挑戦したような感じです。

とはいえ。ネクタイ意外は全部自前で持ってた服なんですけどね(笑)スカートは高校の、セーターは中学のときのです。


原作を見てみますと。実は日輪がこのセーター姿なのは九巻の初登場の時のみなんですね。以降は全てブレザー、ネクタイはリボンに変化しています。
で。ほんとは次回登場時限定で白靴下が黒タイツになってるんですが、今回の御意の衣装も動きの関係上黒タイツにさせていただきましたm(__)mちょっと殺陣でめくれすぎるんでね。さすがにね。日輪が気にしなくてもお客さんを動揺させるわけにはいきません(笑)

で。衣装準備考えはじめた時にひとつ頭を抱えた問題がございました。

原作でのセーター。スカートにインされてるんですよね。
セーターをイン?スカートに、イン!?
たまたま見たコマがそうみえただけかとページめくっても、やっぱりはっきりとインしてるんですよね。

絵でみると違和感ないけど、リアルの人間でやったときにどうだろうと少し躊躇…(笑)これは時代的な感覚の違いなんだろなあ。昔はなんでもスカートやズボンにインしてましたもんね。そうかそうか。


悩みましたがでも、結局スカートのポケットに入れた櫛をスムーズに出し入れするためもあり、最終ちゃんとインする形になりました。あ、ただしきゅっときれいに入れるんじゃなくて、ちょっとたるませてね(笑)写真の感じですね。

こうして完成した日輪のビジュアルでしたとさ。

振り返り、まだ続くよ!
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。