スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日輪編振り返り 漫画再現編 #舞台版うしおととら


和羅様と撮ってみた。顔のあざメイクばっちりですよん。
この和羅様演じる盛田さん、流編では打ってかわって、な役になります。私は実は和羅様よりこっちのが好きだったりする(笑)

さて、振り返りその2。
原作うしおととらって、印象的な絵や台詞が多いように感じます。
ただ、舞台化にあたり若干見せ方が変わったりなんだったりもあるので、全てが漫画に忠実という訳ではなかったんですが。唯一御意がここだけは漫画と同じ絵面をつくろうとしたコマがひとつありました。さてどこでしょう??





「私はその一人…関守日輪」

そう、はじめて名乗るシーンですね。ひようをやっつけて櫛をスカートのポケットにしまいながら、片手をポケットに入れたまま、体は横を向けて名乗る。ここ、これだけはこだわりました!気付いた方いたでしょうか!?
ちなみに共演者からはだれも突っ込まれなかった(笑)まあそんな大きなコマでもないからね^^;

いや…実は左右だけ反対になってたんですけどね。スカートのポケットがコミックでは右側についてたけど御意のスカートは左にしかついておらず…(>_<)

あとはねーほんとはほんまの登場一コマ目、岩の上に佇んでるのも再現したかったんだけど、舞台演出上轟音とともに式神を召喚しながらの登場という形になったので、念を込めるような格好での登場に切り替えました。

振り返りはまだ続く。次は何の話をしようか。
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。