スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲルダ振り返り 原作と鏡の奇跡編 #ゲルダ



ゲルダを振り返っていきましょう。
写真一枚目は雪の女王、主宰のSarahさん演じるスノークイーンと私の演じたカナリア。二枚目は第6の魔物、オペラと、10年共に過ごしたロビンのカケラと(笑)
スノークイーンのつけまつげ、近くで見るとすごい柄の入ったゴージャスまつげでした(笑)
オペラ演じる楠美さんはほんまにクラシック畑で活動もされてるガチの方です!

さて、最初の振り返りは原作と比べてみるの巻。
公演前から原作と見比べるとおもしろいですよーと書いて来ましたが、終演したところでもうちょっと具体的に。
話の筋は原作とは結構違うんですが、同じワードとかはかなりたくさん出てきます。
例えば、私が初登場で弾き語りしてた「鏡のパズル」の歌。あれは一行ずつ本編に登場する魔物たちを表した歌だったんですが、歌詞に出てくる言葉は全て原作にも登場するワードだったりします。
他に、第3の魔物シューズが聞いた花ばなの物語や、第4の魔物ノワールの王宮の話、ゲルダがみた悲しい夢の話。これらも原作を開くと全て出てくるんですね。
ほかにもちょっと出てくる言葉のフレーズだとか、ほんとに原作の断片がふんだんに盛り込まれていました。

主にそれはゲルダサイドのお話で、カナリアを軸にした物語はオリジナルでしたが。

今からでも読み比べてみるとおもしろいかもしれませんよ。


そして。来てくれたいろんな方に聞かれたんですが。鏡のパズルに書かれた文字ってなんだったの??
この質問非常に多かったですね。

これご本人に聞いてないけどおそらく、Sarahさんがあえて分かりにくくされてたんじゃないかとおもいます。
台本上でも最後、カナリアにはそれが見えた「気がした」って書かれていましたから。


答えは…言いません!!


知りたい方は、それこそ原作の雪の女王をチェックしてみてください☆
少し形は違いますが、このパズルもちゃんと登場し、完成する言葉がなんなのかも出てきます。
というか原作ではちゃんとパズルが完成するのですね。

ぜひ原作。読んでみてください。全七話構成と長いお話ですが。
あ、魔物が七匹いたのも七話にかけてるんでしょう。

まだまだ振り返りますよ。
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。