スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出演者紹介 稲森誠編 #パンドラ風の章



写真左側が稲森さん。右は稲森さんの衣装サイズを測るありすさんこと宮下氏。

というわけで、本日は稲森さんをご紹介!
シアターOM代表であり、漫画うしおととらを原作者公認のもと舞台化するプロジェクトを4年以上続けるこの稲森さん。見た感じからとれる貫禄の通りの大ベテラン俳優さんです。
今回でうちへの出演は三回目になります。

もううしとらプロジェクトはじまる前からの付き合いっちゃあそうなんで、かれこれ5年くらいになるでしょうか。
今はがっつりお世話になってますが、最初の出会いはmixi上でのメッセのやりとりという不思議なつながり。

いつも稲森さんには、稲森さんにしかできない!と思った役をお願いするんですが、私の中では今回の役が過去の中でもイチバン重要で、まさに稲森さんでないと頼めない役をお願いしています。
決して派手な役ではないんでその意味は分かる人にしかわからないのかもしれませんが。
こんなにベテランなのに、いやベテランだからなのか、こんな若造演出のオーダーをとってもしっかりと受け取ってくれはります。

写真二枚目は、そんな稲森さんのために、たもつさんが書き上げた稲森さん専用きっかけ表。
うちの芝居、きっかけが多いんですね。
セリフのこのタイミングで登場とか、音楽のこのフレーズからこう動くとか。
で、それを稲森さんがわかりやすいように書いたらしいんですが…もはや暗号というかなんか呪文です(笑)

そんなきっかけの多いうちの芝居、本日は劇場を使っての二度目の通し稽古でした。
まーだ改善点は山盛りですが、収穫もあったように思います。少しずつ形が見えてきました。


気づけばあと10日後には本番。
突っ走りますよ。

チケットまだまだ予約受付中☆
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。