スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間もなく劇場入り。 #パンドラ風の章

今日、明日の稽古が終われば明後日には劇場入り、その翌日には劇場仕込み。
着々と本番が近づいてます。
一週間後には初日はもうあけてますからー!!

しかしやることは結構山積み、山積み。
バイトはもう本番終わるまで休みをとってるので、ここからはほんとに芝居の事だけを考えられる時間。
向き合える時間。

長い準備期間をとっても、結局はあっという間にこの日がくるんですね。

なにがやばいってさ、演出席にかじりつきすぎて自分の役者としての詰めがまだすんでません。どばっしゃー!!!
というわけで、今日は稽古前に何人かに付き合ってもらって自主練するよ。
幸い台本書いてる人間だからセリフはおおよそ入ってる。通し稽古のときもなんだかんだで全部セリフ言えたしね(^_^;)


このパンドラシリーズ、脚本演出をしながら主演をはらせてもらうというなんとも贅沢極まりない企画なわけで。それに付き合ってくれる関係者の皆さんには日々感謝が耐えません。時々怒ったりもするけど、それでもついてきてがんばってくれてる皆に感謝が耐えません。
応援してくれてる皆様にも感謝が耐えません。

ほんとはこういうのは終演してから書くんですけどね。いっぱいいっぱいになると、忘れがちになる。私の悪い癖。だからこのタイミングで、ここに今一度書いておこうとおもいます。ありがとうございます。

この気持ちで、へこたれずに走りきらなきゃ。不安だ不安だ言うても仕方がない。やれることを死ぬ気でやればいいんだから。死なんけど。

いよいよ、金曜日から、月曜まで。
正直まだ客席が寂しいのも事実です。
来場ご検討中の方はぜひ。

☆Project UZU 組曲「PANDORA」 ‐ Op.1 風の章 ‐

作・演出 御意 振付 和田雄太郎(ムーンビームマシン)

~STORY~
「ねえ。なぜこの世界は滅んでしまったの?」
すでに終末を迎えた世界に、童アガタはただ一人たたずんでいた。 アガタは竪琴を手にし、残された音を頼りに再生の記憶をたどり始める…
「風の音。この風の国では人々は確かに空を支配していた」
PANDORA第一作は,空を舞う風の国の人々の物語。

日程 2012年9月
14日(金)19:30
15日(土)15:00・19:00
16日(日)☆13:00・♪16:30・19:00
17日(月祝)15:00
☆…写真撮影OKステージ(入場料1000円引き)、シャッター音などは聞こえま すが、お安く観劇したい方にはお勧め!(フラッシュの使用はご遠慮ください)
♪…AGATA(御意)によるケルティックハープミニライブ!(本編の上演はありませ ん)

会場 in→dependent theater 2nd

チケット
前売 2500円
当日 2800円
☆…前売当日共通1500円
♪…前売り当日共通500円

ブログのチケット予約フォーム、またmixiメッセやTwitterDM、直接の知り合いはメールでもチケットとれます。
ご来場お待ちしてます!
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。