スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関守日輪再び。 #舞台版うしおととら

ムーンビームマシンが終わってはや1週間。御意は新たな稽古場に参加しています。

新たな、とは言っても今回三度目の出演です。
舞台版、うしおととら!!

うしおととら、というのは昔サンデーで連載されていた、藤田和日朗先生の代表作の漫画です。
この藤田先生と小学館公認のもと、33巻あるうしおととらを一巻からストーリーに沿って全て上演するうしとらプロジェクトが立ち上がったのが五年ほど前の話。
私御意は、去年の2月から参加させてもらい、一貫して一つの役をさせていただいてます。

関守日輪(せきもりひのわ)という、戦う女子高生です。

こいつがとっても気の強くて、生真面目で。
勝手にどことなく親近感を抱いている大好きやキャラクターなのです。

この日輪を演じるのも今回が三度目。

そして、今回が終わると、コミックではもう最終巻までほとんど出てこないんですね。
割りと短い間隔で三回やらせてもらっている日輪も当分見納めなのです。
それでいて、今回は日輪の核心に迫る部分が出てきます。
日輪ってのは、女であることにコンプレックスを非常に抱えていて。
でも、その核心が、ちょっと自分とも重なっていたりして。
役をつくる上で、自分自身とも嫌でも向き合わないといけないわけで。

そんな、彼女にとっても、私にとっても、とてもとても、大切なお話。


とまあ。御意はそんな覚悟を持っているわけですが。
ものはエンターテイメントな作品なんで、わーっと楽しんで見てもらえたらとも思っています。

また日誌などあげていきますねー。うふふ。
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。