スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病の定義と自分の価値観

もうすっかり中二病という言葉が常用される世の中になっていますが。

常用でもないのかな?周りにオタクが多いせいなのかな?

この言葉が世の中に現れた時は、すごくうまく例えられたあるある話だなあなんて思ってたんですが。
この意味合いって、世に出た当初からちょっと変わってきてるんじゃないかなあと思うんですよね。

なんだろ、かっこいいものとかロマンに溢れたものに強い憧れを抱いているが故に、真似をしたりなり切ろうとする。っていうのはおおよそ昔も今も共通してると思うんですけど。
当初って、それでいて中身がないとか、構われたい下心とか、そういう現実との激しいギャップを認められない人の事を指してたように思うんですよね。

でも今って、中身があろうがなかろうが、そういう世界観そのものを中二な世界って言ったりする傾向があるように感じるんですよね。
例えばゴスロリがすごく好きで、その中で使われるような麗しい言葉を扱うものをみれば、中二病って言われちゃうわけで。
でもそこにだって中身のあるものとないものがあるわけなのですよ。ちゃんと理解して、どういう理由でその言葉を使うのかわかってる人と、ただなんとなくそれっぽい雰囲気に憧れて物真似としてやる人と。それは見ていて全然違うのに、中二病と括られるのはいかがなものか。

つまり私の中で中身が伴ってるものは中二って呼ぶのに抵抗があるわけですよ。
まあ伝わりやすい便利な言葉として手段として使ってしまう事もあるんですけど。

中二な世界って、なんなんでしょうね。
そういう世界でも、そこでちゃんと中身のある生き方をしてるのならば、痛い人たちじゃないと思うのだけど。

中二病ってけなし言葉だと思ってたんだよ。だって病気だもん。
まあ昨今確かにいるものね。精神病をステータスにする、頭おかしいんです病気なんですって言うのを美徳にしてるとか。
ガチで病気で苦しんでるんでなければ、そういうのは、寄り添えない。
中二病もステータスになっちゃったのかね。
なんだかなあ。

アニメキャラを見て中二な設定とかいうのも、失礼な話だと思っちゃう。本来はそのアニメキャラに憧れてその必殺技を真似るとか、そういう人を中二というのであって、そのキャラは命がけでその技で戦ってるかもしれないのに。

中二もそうだけど、オタク文化が中身あってもなくてもひとまとめにされるのはなんだか遺憾なわけです。



なんの話やねーんって感じですけども。思い立ったので書いてみた話なんですけど。
なんか、昔はまだオタク文化がネガティブな捉え方をされていた時代、アニメやゲームの魅力をもっと認知してもらいたいと思っていた自分がいたわけですけども、いざ今の時代にそれがだいぶ認められてきたなと思いながら、多くのオタクが価値を感じているところと自分のそれとはだいぶズレが生じてきているのです。
だから私はオタクじゃねえですと言うているのですけども。まあ現にそこまでマニアックに詳しくもないしね。

夜な夜なつらつら書いてしまったね。
なんか、考えてたらもどかしくなって。

つまりは、自分の素晴らしいと思うものを、もっとうまく共有できるようになりたいと、そんな話です。


寝よ寝よ。
スポンサーサイト

comment

Secret

確かに最近、中二(厨二)って多用されていますよね。それだけ浸透したんでしょうけど、言葉の意味(指しているもの)をわからずに軽く使ってたりします。(自分も)

中二っていうのは、オタク文化にふれた若者の中でも特に現実に不満を持ちながらもそれを発散できない(打開できない)でいる人たち(まだ社会の厳しさを知らない子供以上大人未満)の発現の場所っていうのが自分のなかでのイメージだったんですが、最近はどうやら違うのですかね

自分も、年をとり自分で限界をつくってしまったり実際問題に、若かった頃より動けなかったりして

『でも、俺にはまだ可能性があるのかもしれない‼』

とか妄想したり

『自分はこんなところで収まる人間ぢゃねぇ‼』

とか考えながら現実逃避しないとやってけなかったりしますが、これも中二病ですかね

なんにしても、他人に迷惑かけないで自分自身の気持ちのバランスが保てるんならそれは大事な要素だろうなとおもいます。

わからん人は何でも一まとめにしがちですもんね

Re: タイトルなし

なんというか、最近は中2ってなんだかファッションみたいな扱い方をされているようなきがします。
たとえば私が最近やってる左右違う色のカラコン入れたりとかを見ては中2やと言われるんですけど、単なるおしゃれというか、それで「私には特別な力が宿っていて…」みたいな非現実な物言いをするようになるわけじゃないんですよね。本来の中2って、そういうこと言っちゃう自分の痛さに気づけない人のことだったと思うんですけど…だから中2っていわれるのにすんごい違和感なんですよね(笑)
御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。