スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲルダ振り返り 初演と再演編 #ゲルダ2014










ベテラン勢で固められた魔物たち。この中に私も最終混じるのかと思うと…ニヤニヤが止まりません(笑)
そしてジュニアちゃんたち。近年のムーンビームではかなり若い子達の集まりだったので、すんごい幼く見えました。みんなやんちゃで可愛らしい( ´ ▽ ` )
そして、今回の主役たち、ゲルダとカイ。どちらもキラキラしてました。こいつらもかわいいなあこのやろう。

さて。今回は再演だった訳ですが。
初演も再演も出てる人間としてはよく周りに聞かれたのが、やっぱり初演との違いとか、どっちのが面白いとか。
どっちのが面白いか、ってのは観る個人差があるのでなんとも言わないですが、違いについて書いてみようかなと。

まず大きかったのはキャスティング。
初演のままの同じキャスティングだったのは、

スノークイーン
ムッシュー
シューズ
プリマ
カナリア

この五人だけだったんですね。
そうですね、衝撃的にチェンジを遂げたのはカイとタルトではないかと思います。
この二人は、初演ではどちらも女性が演じてたんですね。(や、実はリアルも性別がひっくり返って全然別物なんですけれど、なぜだかここは個人的に違和感がなかったので(^_^;)香織ねーやんがリアルのあの衣装を着てる事自体はなかなかの衝撃でしたけど!)
カイは男性に演者が変わるにあたって、ゲルダとカイ、また同い年くらいという設定の私カナリアやロビン、カッコウなんかの設定年齢が初演より少し引きあがってます。
私の衣装も子供っぽいサスペンダーとパンツのスタイルからもうちょっと女の子らしいスカートの衣装に変わっていました。
タルトに至っては初演ではほんとに可愛らしい小柄な女の子で、大きなぺろぺろキャンディを持っていたんですよ。それが一明さんという濃いキャラに変わり持ってるものもキャンディじゃなくて大きな砂糖の塊に…(笑)
このキャスティングを聴いた瞬間のプリマ(優子さん)に戦慄が走っていたのはここだけの話( ̄▽ ̄)

あとは、登場人物が増えました。
初演でいなくて、再演で初登場したのが
ロンベルク夫妻
セバスチャン
冬の精霊

でした。
春の精霊は初演でもいましたが、初演では3人のダンサーでのパフォーマンスたったんですね。

初演ではセバスチャンというのがいなかった分、ムッシューがセバスチャンのポジションも受け持っているような感じだったのです。

ニューエピソードではありますが、私はこの親子エピソード、好きでほぼ毎回モニターでみてました( ̄▽ ̄)



そしてこれは個人的なお話ですが、ロビンとカッコウがキャストチェンジという事に私はかなり衝撃だったんですよね。もう初演の二人のイメージしかなかったから。
ちなみに初演のロビンは今回ノワール(鴉さん)を演じてた河口仁さんでした。

このロビンとカッコウに関わるお話は書きたい事が多いので、次回、振り返り最後の記事で書こうと思います!
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。