スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・危機感。

「ザ・」て頭につけるだけで急に百円のお手軽さが手に入る。便利な世の中になりました。

違うよ~!そんな話じゃないよー!どーん!

ちょっと間があきましたが。その間も稽古は進んでおります。

振り付けと唄はどんどんついていく。ついてくの必死やけどまだ全然ついてないシーンも結構あるんで、ヒヤッヒヤ。
とは言えHYTとかに比べたら全然まだ楽な物量なので大丈夫だけど(笑)

しかし稽古以外の時間があまりないもんで、まだ役のための資料集めがあんましできてない。ネットやら本屋やらで漁りたいんだけど。あぁ梅田のジュンク堂に行きたい!いやジュンク堂は資料あるなし関係なくても行きたい!本のパラダイス!!活字!活字!別に御意はさほど活字人間じゃないけど!でも時々むしょーに読みたくなりません?あ、ならない?あ、そっすか。

個人的にはもうちょい危機感もてっちゅう。

もうすぐですぞ。チケット予約は御意まで!

高嶺ふぶき×東映剣会×劇団とっても便利!
劇団とっても便利 ミュージカル
『信長とボク ボクのママ』
作曲・脚本・演出=大野裕之
協力=東映剣会
協賛=NHK出版/株式会社ケイハン

会場:HEP HALL(梅田HEPの最上階にある劇場です☆)
日時:2011年3/10~13
3/10(木)19.00
11(金)19.45
12(土)12.00/17.30
13(日)12.00/17.30
(開演45分前より受付開始/30分前開場)
チケット:一般3,800円
学生1,500円(残席僅か)
*全席指定

あらすじ
幼くして父を失った光秀。母・皐月の期待を一身に背負って、心は密かに天下人を目指す。そのためにも、大好きな信長に尽くすんだ。---ところが、ある日、信長から公衆の面前で叱咤され、扇で頭を叩かれてしまう。途方もない屈辱と痛みが、信長への愛の傷となって、訳もわからず涙があふれだしてきたとき、母・皐月が僕の肩越しにそっと言う。「光秀や・・お前は将来、征夷大将軍になるお方なんだよ」---
 劇団とっても便利の最新作は、戦国時代を舞台に、天下人をめざす男たち・女たちの壮大な欲望と嫉妬を描く。
 主演は元宝塚歌劇団トップスター・高嶺ふぶき、ゲストに東映剣会より、福本清三(『ラストサムライ』出演、日本一の斬られ役、「5万回斬られた男」)、殺陣は『水戸黄門』などで活躍する東映剣会の清家三彦、振付は元東京バレエ団の山口孝二(gene)+沖田星子。
 最高の出演者・スタッフで、新感覚にして本格派<時代劇×ミュージカル>をお届けします!
スポンサーサイト

comment

Secret

御意のプロフィール
セリフの断片
ニコ生
御意が時々ニコニコ生放送。
月別アーカイブ
Facebookページ
御意≒AGATA(Project UZU)のページ、あります。 いいね押してね。
RSSリンクの表示
この世界に滞在中の人
この世界を訪れた人
AGATA
cd_kashi_1-12.jpg AGATA 1st Album 「Pray」 発売中
詳細はこちら
iTunes Storeでの購入はこちら

ceiscover0001.jpg Ceisデビュー・アルバム 「Wandering Aengus」 発売中
詳細はこちら

派遣演奏承ります。 詳細はこちら
真ん中のつぶやき
LINK
Contact
UZUへのお問い合わせ・出演依頼・上演依頼等はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事を探す
携帯で見る
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。